体重143.5kgのデブが、180日で何キロ痩せるのか?

食事制限/調整・筋トレ・レコーディングにより、約6ヶ月かけて脱デブを目指す。

【体重143.5kgのデブが、180日で何キロ痩せるのか?】実験するブログとは?

毎度!
令和のリバウンド王、牛タン1kgです

 

初めましての方は、初めまして。

 

またお前か!!の人は、

そうです。私です。

 

記念すべきダイエット1発目!!

 

の、ま、え、に。

 

ちょいと簡単な概要説明

それではドウゾ!!

 

 

★★★ブログの説明★★★

1.【体重142.9kgのデブが、180日で何キロ痩せるのか?】実験するブログとは?

 

タイトルの如く、そのまんまです。

 

体重143.5kgのデブが、

180日かけてダイエットに挑戦する企画です。

 

.....えー、あー、うん、はい。

 

1stの頃から存知の方は、 

あれ? お前150kg→110kgまで40kg痩せてなかったっけ?

143kgあれぇ?

 

そうお思いでしょう。

 

それは遠い遠い過去の話!!

竹取物語なら ”いまはむかし” って奴ですよ。

まぁ、何で竹取物語を例に出しのかは、分かりませんが。

 

はい、まぁ、

皆さんお察しの通り ”リバウンド” しました。(´σ `) ホジホジ

  

 

 ...次いこう、次。

 

 

2.ダイエットとは?

ダイエット = 減量ではない

 

巷では、

3kg痩せたとか、5kg痩せたとか。

体重そのものが評価の対象になりますが、

私の場合それは然程重要ではありません

 

大事なのは、体重の中身です。

 

つまり、

体重が5kg落ちようが、10kg落ちようが、

体水分が無くなっていたり、筋肉が落ちる無意味です。

 

特に、

ネットで話題になるダイエット結果は、

↑に関する物が多い気がします。
※具体的データも出さずに、アレコレ言ってる物の多いこと...

 

 

★★★★★

  

では、

私の場合のダイエットとは何を指すのか?

 

ズバリ! 体脂肪率の減少です!!

 

体重を減らすことよりも、体脂肪がどれだけ落ちるか

これが一番大事です。

 

従って、

水分抜いてハイ痩せた~♪とか

食事制限しまくって筋肉落ちて痩せた~♪

みたいな事は、ここではダイットと呼びません

 

なお、

食事調整によるカロリー・糖質制限で、

筋肉が少なからず減少します。

 

減少...いや、この言い方は正しくない。

けど説明が面倒くさいので、今はしません。

 

どうせ後々その謎が分かりますし。

多分3週~4週目で、カーボローディングの話題になるでしょうから。

 

 

はい、次!

 

 

3.ダイエットの為に何をするか?

ダイエットの為の取り組みとして、

次の3つがあります。

 

 1.食事制限(調整)

 2.筋トレ

 3.記録

 

それでは、簡単に解説していきます。

 

 

  1.食事制限(調整)

 ダイエット(体脂肪減少)において、

一番大事なのは食事です。

 

 

食べれば太る、食べ無ければ太らない

 

単純な話です。

 

で、す、が。

そう簡単に話が進まないのが世の常。

 

食べる・食べ無いだけではなく、

”何を、どの様に食べるか?” が必要になります。

 

詳細は省きますが、

砂糖を1kg食べるのと、鶏肉1kg食べるのでは、

食品が持つ栄養素=体に対する影響が異なります

 

体に対する影響をザックリ説明すれば、

・糖=エネルギー

・タンパク質=体の構成

・脂質=体の調整 

 

こんな感じです。

 

今回の私の取り組みは、

糖を抑えて、タンパク質が豊富な食事にします。

 

理由は、

どっかその辺(日々のコラム的な?)で適当にやります。

 

 

 2.筋トレ

ダイエットにおいて欠かせないモノ。

2つ目は、筋トレです。

 

無くても良いけど、あった方が絶対に良い

 

そんな感じです。

 

 食事制限をかけると、

必ずといっていいほど筋肉が落ちます

 

これは、

代謝が落ちるから筋肉が落ちるのだとか、

カロリー制限に起因するとか。

色々な事が言われています。

 

でも、

これが絶対正しい!と思う理屈は、

定かではありません。

 

 

ち、な、み、に。

 

食事制限しなくても

加齢・日々の運動不足などで、筋肉は落ちるよ

 

食事制限してないから、

私の筋肉は落ちないも~ん♪なんて甘い考えは、

幻想にしか過ぎません。

 

筋肉は、使わなければ落ちる

維持しなければ、下降する

 

そんなもんです。

 

 

あ、ちなみに、

筋トレによる基礎代謝UPや、

アフターバーン効果などはどうでもいいです。

 

理由? 理由は各々考えて下さい。

 

 

 3.記録

記録は絶対に必要です。

 

しかし、今までの経験上、

あまり詳細な記録は不必要な気がします。

 

週の始まりと、終わりに計測する。

 

そんな感じの緩い方が良いかもしれません。

 

理由は、

毎日の変化に一喜一憂してストレス貯めるよりも、

週毎の大幅な変化を楽しむ方が精神衛生的には良いでしょう。

 

また、

やるべき事をやっていれば計測の必要性も皆無です。

ただそれだと、リスクが大きすぎますけどね。

 

なおブログの性質上、

私は毎日計測する事にしますがね。

 

 

えー、次!

 

4.180日後に、何キロになれば成功なのか?

詳しい数値目標はありません

 

ありませんというよりも、
むしろ定めません

 

予想・予定が、

実際にその通り進んだ試しはありません

 

だから、

当てにならない目標は立てるだけ無駄です。

無駄な努力はしない主義です。

 

 

でも、そうは言っても、

ゴールが無いと意味ないのでは?

だって、どう進むのか分からないでしょう?

 

確かに、その問いは一理あります。

 

ただまぁ、

やるべき事正しくやれば、結果は自ずとついていきます

 

 

しかし、何も無いのも味けないので、

体脂肪率20%、体重110kg目安にしておきましょうかね。

 

え? 数的根拠? 無い無い

 

テケトーですよ。

多分そろばんパチパチしたら、

体脂肪率と体重にエライ矛盾があるんじゃないかな?

まぁどうせ使わないから、別にどうでもいいよ。

 

 

次だ、次!!

 

 

5.最後に

とりあえず、今する話はこれくらいかな?

 

詳しい話、体験談、失敗談、大事な事、

思考事件、耳寄り情報、怪しい話etc...は、

 

毎日(できれば)の体重記録の時に、

やっていく予定です。(コラム的な?)

 

それじゃ、今後ともよろしくー。

 

 

以上

 

_________
不正確な情報を含みます。
登場する団体・名称は現実のものと関係ありません。

各自の自己責任のもと、読み/取り組んで下さい。

 

[この記事の提供元]

デブの180日ー Presented by 牛タン1kg4$