体重143.5kgのデブが、180日で何キロ痩せるのか?

食事制限/調整・筋トレ・レコーディングにより、約6ヶ月かけて脱デブを目指す。

M.01 体重-5.7kg 体脂肪率-1.1% 1ヶ月で体重が約6キロも落ちたけど...

【ダイエットの経過&残り日数】
・経過日数 28日 (2020.11.16-12.14)
    ― 残り日数 152/180日
・経過週数 4週間 (2020. 11.16 -12.14)
    ― 残り週数 20/24週


毎度!祝1ヶ月。
デブの180日の、牛タン1kgです。

 

何やかんやで、
ダイエット開始から1ヶ月が経ちました。

 

思っていたよりは、
体重が落ちませんでした。

 

それでも、
滑り出しとしては悪くない数字を出しています。

 

ただ、1つ気がかりなのは、
体脂肪率の推移”に、引っかかる部分があります。

 

なお、今は詳しい話はせず、
各項目の具体的な説明について、
下でやります。

 

 

==先にネタバレの様になります==
1つ“興味深いデータ”を見つけることが出来ました。

 

具体的には、
本当に減った、筋肉と脂肪の量についてです。

 

今から、詳細を説明します。


<20.11.16>
・体重 :143.5kg
体脂肪率 :37.2%
・体脂肪量 :53.382kg (143.5kg*0.372)
・筋肉量 :85.50kg

 

<20.12.14>
・体重 :137.8kg
体脂肪率 :36.1%
・体脂肪量 :49.7458kg (137.8kg*0.361)
・筋肉量 :83.55kgkg

 

<各数値の差>
・体重 :-5.7kg
・体脂肪量 :-3.6kg
・筋肉量 :-1.95kg

 

<差し引き>
5.7kg(体重)

― (3.6kg(脂肪)+1.95kg(筋肉)) =0.15

恐らく約200gは水分とか、
体の老廃物でしょう。


<結果>

体重が5.7kg痩せた、内訳は次の通り。

体脂肪が、3.6kg減少
筋肉が、1.95kg減少
水分/老廃物が、0.15kg減少

 

つまり、
体脂肪・筋肉共に減少しているのが分かる。

 

ただし、
筋肉による保水の原則を鑑みれば、
水分は1ヶ月で結果0.1%しか変動していない

 

従って、
筋肉は計測値よりも
減っていないのではないだろうか。

 

しかしながら、
<減った水分の量>を、
初期値―現在地で計算してみると、
72.611-69.589=3.022となる。

 

・・・あれあれ?

全体的な数字に矛盾が生じ始めてきたぞ???

 

グリコーゲン1gが保水できる量は、
水分4gであり、、、

 

むむむむ??

 

助けて! エロイ人!!

 

まぁ、
体重5.7kg減体脂肪3.6kg減、筋肉1.95kg減
で置いておく方が、煩わしくなくていいやな。

 

 

それはさておき、
過去データは、コチラ↓↓

 

初期値は、コレ↓↓
D.00 コロナ太りで、体重が143.5kgに.... 

142kg.hatenablog.com

 

1週目の結果は、コレ↓↓
W.01 1週間で体重ー6.2kg。体脂肪率ー1%。まぁ、こんなもんかな? 

142kg.hatenablog.com

 

2週目の結果は、コレ↓↓
W.02 体重+2.3kg 体脂肪率+0.6% ダイエットが行方不明 

142kg.hatenablog.com

 

3週目の結果は、コレ↓↓
W.03 体重-1.7kg 体脂肪率+0.3% 非常事態宣言発令か? 

142kg.hatenablog.com

 

4週目の結果は、コレ↓↓
W.04 体重kg 体脂肪率% ダイエット<筋トレになりつつある 

142kg.hatenablog.com

 

 はい、それでは、
1ヶ月間の計測結果は、こんな感じ↓↓

 

それでは、ドウゾ!!

 

 

 M.01 [結果発表:20.11.16-12.14]

1.体重-5.7kg

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201215003837j:plain

【初期値:143.5kg (20.11.16)】

 

【日付/体重】
11.16 143.5kg
11.17 140.6kg
11.18 139.4kg
11.19 137.9kg
11.20 137.7kg
11.21 137.2kg
11.22 137.2kg
11.23 137.3kg
11.24 138.0kg
11.25 137.8kg
11.26 138.7kg
11.27 137.7kg
11.28 137.1kg
11.29 137.2kg
11.30 139.6kg
12.01 138.6kg
12.02 136.8kg
12.03 137.1kg
12.04 136.7kg
12.05 135.8kg
12.06 140.1kg
12.07 137.9kg
12.08 137.0kg
12.09 135.5kg
12.10 137.1kg
12.11 134.7kg
12.12 136.7kg
12.13 136.2kg
12.14 137.8kg

 

当初比:-5.7kg

 

 

2.体脂肪率-1.1%

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201215003833j:plain

【初期値:37.2% (20.11.16)】

 

【日付/体脂肪率
11.16 37.2%
11.17 37.4%
11.18 37.3%
11.19 36.8%
11.2 36.5%
11.21 36.8%
11.22 37.0%
11.23 36.2%
11.24 36.5%
11.25 36.5%
11.26 36.2%
11.27 36.0%
11.28 36.7%
11.29 36.2%
11.30 36.8%
12.01 36.8%
12.02 36.3%
12.03 36.3%
12.04 35.4%
12.05 36.3%
12.06 37.6%
12.07 37.1%
12.08 36.8%
12.09 36.0%
12.10 36.2%
12.11 35.8%
12.12 35.2%
12.13 36.3%
12.14 36.1%

 

当初比:-1.1%

 

 

3.筋肉量-1.95kg

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201215003824j:plain

【初期値:85.50kg (20.11.16)】

 

【日付/筋肉量】
11.16 85.50kg
11.17 83.55kg
11.18 83.00kg
11.19 82.70kg
11.20 82.95kg
11.21 82.30kg
11.22 82.05kg
11.23 83.05kg
11.24 83.15kg
11.25 83.00kg
11.26 84.00kg
11.27 83.60kg
11.28 82.30kg
11.29 83.05kg
11.30 83.75kg
12.01 83.20kg
12.02 82.65kg
12.03 82.90kg
12.04 83.80kg
12.05 82.10kg
12.06 82.90kg
12.07 82.30kg
12.08 82.20kg
12.09 82.30kg
12.10 82.95kg
12.11 82.00kg
12.12 84.00kg
12.13 82.35kg
12.14 83.55kg

 

当初比:-1.95kg

 

 

4.体水分率-0.1%

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201215003828j:plain

【初期値:50.6% (20.11.16)】

 

【日付/体水分率】
11.16 50.6%
11.17 49.0%
11.18 48.5%
11.19 49.0%
11.20 49.7%
11.21 48.9%
11.22 48.5%
11.23 50.0%
11.24 49.6%
11.25 49.5%
11.26 50.6%
11.27 50.6%
11.28 48.8%
11.29 50.0%
11.30 49.5%
12.01 49.40%
12.02 49.40%
12.03 49.70%
12.04 51.30%
12.05 49.30%
12.06 48.20%
12.07 48.30%
12.08 48.6%
12.09 49.6%
12.10 49.9%
12.11 49.7%
12.12 51.8%
12.13 49.4%
12.14 50.5%

 

当初比:-0.1%

 

 

★.筋トレ

【スクワット】
11.16) 重量:92.5kg 回数:10回×3s
11.19) 重量:95kg 回数:10回×3s
11.22) 重量:95kg 回数:10回×3s
11.25) 重量:97.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:97.5kg 回数:10回×3s
12.02) 重量:97.5kg 回数:10回×3s
12.05) 重量:97.5kg 回数:10回×3s
12.08) 重量:100kg 回数:10回×3s
12.11) 重量:100kg 回数:10回×3s
12.14) 重量:100kg 回数:10回×3s


【ベンチプレス】
11.16) 重量:87.5kg 回数:10回×3s
11.19) 重量:90kg 回数:10回×3s
11.22) 重量:90kg 回数:10回×3s
11.25) 重量:92.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:92.5kg 回数:10回×3s
12.02) 重量:92.5kg 回数:10回×3s
12.05) 重量:92.5kg 回数:10回×3s
12.08) 重量:97.5kg 回数:10回×3s
12.11) 重量:97.5kg 回数:10回×3s
12.14) 重量:97.5kg 回数:10回×3s


【腹筋】
11.16) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
11.19) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
11.22) 重量:xxxkg回数:10回×3s
11.25) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
11.29) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
12.02) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
12.05) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
12.08) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
12.11) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
12.14) 重量:xxxkg 回数:10回×3s


【ロー】
11.16) 重量:84.5kg 回数:10回×3s
11.19) 重量:87kg 回数:10回×3s
11.22) 重量:87kg 回数:10回×3s
11.25) 重量:89kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:89kg 回数:10回×3s


【レッグエクステンション】
11.16) 重量:115kg 回数:10回×3s
11.19) 重量:117kg 回数:10回×3s
11.22) 重量:117kg 回数:10回×3s
11.25) 重量:119.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:119.5kg 回数:10回×3s
12.02) 重量:119.5kg 回数:10回×3s
12.05) 重量:119.5kg 回数:10回×3s
12.08) 重量:122kg 回数:10回×3s
12.11) 重量:122kg 回数:10回×3s
12.14) 重量:122kg 回数:10回×3s


【レッグカール】
11.16) 重量:108kg 回数:10回×3s
11.19) 重量:110kg 回数:10回×3s
11.22) 重量:110kg 回数:10回×3s
11.25) 重量:112.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:112.5kg 回数:10回×3s
12.02) 重量:112.5kg 回数:10回×3s
12.05) 重量:112.5kg 回数:10回×3s
12.08) 重量:115kg 回数:10回×3s
12.11) 重量:115kg 回数:10回×3s
12.14) 重量:115kg 回数:10回×3s


【前ペク】
11.16) 重量:87kg 回数:10回×3s
11.19) 重量:89kg 回数:10回×3s
11.22) 重量:89kg 回数:10回×3s
11.25) 重量:91.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:91.5kg 回数:10回×3s
12.02) 重量:91.5kg 回数:10回×3s
12.05) 重量:91.5kg 回数:10回×3s
12.08) 重量:94kg 回数:10回×3s
12.11) 重量:94kg 回数:10回×3s
12.14) 重量:94kg 回数:10回×3s

 

 

【コメント&解説(個人の経験より)】

 

1ヶ月お疲れ様~

 

祝い酒でも.... 

 

コラコラ

 

茶番はコレくらいにして、
1ヶ月分の総括をしていきたいと思います。


それでは、以下、
結果についての総評&反省↓↓

 

 

【体重】
当初比:-5.7kg

 

ダイエット開始から、
1週目までの減り方がエゲツナイですな。

 

正直、
2週目~3週目は、揉み合いが続いています。
株式でいうボックス相場ですね。

 

そして、4週目少し下がると...

 

ただ、
全体的な感じとしては、
“右肩下がり”の状況にあります。

 

ダイエットしてて右肩上がりだと困るので、
当たり前だと言えば、当たり前ですが。


なお、
体重減少の1週間当たりの目安は、
次の通りです。

 

<消費カロリー/1日>
基礎代謝 2600kcal
活動代謝 1000kcal

 

<摂取カロリー/1日>
鶏もも肉1kg 1200kcal
+α 1000kcal

 

<予想値>
摂取:2200kcal
消費:3600kcal

計:―1400kcal/1日

 

<1日当たりの増減>
―200gの脂肪/1日
※7200kcal=1000g 


<1週間の目標値>
200g×7日=1400g(1.4kg)

目安:1.5kg~2kg/週

この様な図式に成ります。

 

あくまでもこの値は、理想値です。
従って、下振れ・上振れが予想されます。

 

なので、
参考にはしつつ、
無理をしない形で取り組みます。

 

なぁにまだ、
150日(20週)も残ってるんだしね。

 

1週に1.5kgで、20週間だと...

 

コラコラ。
それを、やめいっちゅーに。
未来は予測するだけ無駄だよ。

 

 

体脂肪率
当初比:-1.1%

 

非常に手強いのが、体脂肪

コチラの意図したようには減ってくれません

 

それでも数値を見る限りでは、
着々と減ってきてはいます

 

今だから話せますが、
例の2日間 コレ↓↓
12.06 37.6%
12.07 37.1%

の時は、本気でヤバイと思いましたね。

 

食べ放題、飲み放題での、
暴飲暴食がモロにダメージになりました。

 

もしコレが無ければ、
体脂肪率35%代も可能だったのかもしれません。


それはそうと、
過去の人体実験による結果が、
興味深いことになりました。

 

1.単純な糖質制限(カロリー/脂質無制限)

 

と、

 

2.糖質&カロリー制限(糖質OFF/カロリー=基礎代謝

 

比較した場合

 

2番目 (糖質制限&カロリー制限) の方が、
圧倒的に体脂肪の減りは早かったです。

1番目と比較して。

 

ということは、
カロリーを制限する方が、
体脂肪減少に効果があると考えられます。

 

しかしながら、
糖(糖分)を積極的に摂取し、
カロリーを基礎代謝と大体同じ値に揃えると、
体脂肪は減りにくいんですよね。

 

逆に蛋白質が少なくなるので、
筋肉の減少が早かったと記憶しています。


以上の結果から考えるに、
糖質制限・カロリー制限の方が、
組み合わせ的にGOODな様です。

 

更に付け加えるなら、
脂質の摂取も制限して、
プロテインで2400kcal取れれば、
より面白い事になりそうですが。

 

プロテインで、
1日当たり600gの摂取...

 

逆に違う病気で死にそう

 

トップビルダーのあの人でさえ、

400g/1日だったかな?

 

ま、栄養バランスは、
ほどほどが1番良いんですよ。
ホドホドが。


ちなみに余談ですが、
体組成計に表示される内臓脂肪レベルは、
“1LV”減っています

 

<比較図>
2020.11.16

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201215003840j:plain

 

2020.12.14

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201215003845j:plain


つまり、
1lv分だけ“脂肪が減少”した事になります。

 

はたまた、
内臓脂肪が減って
皮下脂肪に移転していたりしてね

 

背中を触ると、
そこには内臓脂肪がビッチリ...

 

何処のホラーマンガだよ。

 

今、楳図かずお絵が頭に浮かんだ方は、
アナタの負けです。

 

大人しくブックマークと、
スターを落としていきましょう。

 

御茶漬海苔絵なら、

痛み分けの引き分けです。

 

不安の種なら、
あれ? 誰か来たようだ。 ドアが....

 

【筋肉量】
当初比:-1.95kg

 

初日から比べると、
“ドカーーーン”下がっている様に見えます。

 

でも、
11.19) 82.70kgを境に、
±1.7kg圏内で上下動を繰り返しています。

 

長期的に見れば、
体重(体型)に合わせて“筋肉も減る”
のではないでしょうか。

 

糖質/カロリー制限下では、
筋肥大は限りなく難しいです。

 

出来なくも無いでしょうが、
綿密なコントロールと管理が必要になります。

 

それなら、
体脂肪と一緒に若干筋肉も落としてから
カロリーを少し上げて筋肥大させる方が
順番的に理にかなっているのではないでしょうか

 

一挙両得は実現しにくいものです。

 

それに、
両方を狙って、二兎を追う者は一兎をも得ず。
そんな事に成れば、目も当てられないよね。

 

背中にケガもしていることだし、
注意しよう。


それはそうと、
重量(ウエイト)に関して、
“もっと上げれるんじゃないの?”って声が聞こえますが、
あえて上げないようにしています。

 

ケガの件もそうですが、
腕・手首の腱鞘炎、膝の半月板損傷・十字靱帯断裂
等の故障持ちなので、
無理するとエライコトになっちゃいます。

 

特に腱鞘炎は、
3度の治療にもかかわらず、
また再発の兆しを見せています。

 

なので、
体と相談しながら続けていく感じです。

 

バーベル120kgは目標ではありますが、
筋肉の衰え、減少を阻止する目的の方が、
遙かに大事です。


ちなみに、
重量の事で言えば、
1ヶ月次の様に“上昇”しています。

 

<各項目の結果>
・スクワット:7.5kg+
・ベンチプレス:10kg+
・レッグエクステンション:7kg+
・レッグカール:7kg+
・前ペク:7kg+

 

筋量自体は減っているかもしれませんが、
筋力自体は向上しています。

 

以前にも話をしましたが、
筋力>筋量ならOKとしましょう。

 

どうせ、
体組成計のク○みたいな算出値は、
当てにはならないんですから。


まぁでも、
この数値には、“ある問題が”潜んでいます。
ゴリゴリの、筋トレイニーの方は薄々気づいている事でしょう。

 

つまり、
“アレが、アアなっての、コレです”

 

なるほど。
だからか~と思われた方。

 

そういうことです

 

どうです? う~んでしょう?

 

私も100%それによるものだとは思いません。
ですが、50~60%は、
“それの影響”が関与していると思います。

 

まぁでも、
それについては推測の域を出ませんので、
何とも言えませんが。

 

んーでも、そうか。
それを含めて“改善”と考えれば、
ポジティブなリアクションですわな。


え? 何の話かって?

 

面倒くさいので言わない。

 

....今はね。

 

 

【体水分率】
当初比:-0.1%

 

へ~ スゴク動いてるね

 

以上~Fin~

 

え? それだけ?

 

はい、、、

 

何か他に言うべき事が???

 

んーまぁ、水分に関しては、
飲み物や、消化物、体の濡れ具合もありますから、
何とも言いようがありません。

 

それでも強いてコメントするなら、
“初日に落ちたけど、やや上がり気味”
って事です。

 

原則的には、
筋肉が増えれば保水率も高まり
体水分率もUPするはずです

 

それか、
体重(体脂肪)が落ちて、
水分がそのままでも、割合的には上昇します。

 

ただ、この“”率“”
何を以て“算出している”のか、
イマイチ不明なところです。

 

噂によれば、
電気抵抗値を基にはじき出しているそうな。

 

ふ~~んだね

 

 

【全体的なコメント】

祝!! ダイエット1ヶ月終了

 

いや~、
長いようで、短い感じでした。

 

年末ということもあるのでしょうか。


それにしても、
1ヶ月でこの数値かぁ。

 

先が思いやられるのか、
それとも伸び代があるととるのか、
悩ましいです。

 

生活感では、
平日に節制して、土日で戻る。
それを繰り返してる感じです。

 

まぁでもねぇ。
休みになると、色々と誘いが来るよね

ま、今後はそれも考え物ですが。


これから、
仕事納め、年末、納会、年始、新年会...
などがありますが、
一体どうなることやら

 


それはそうと、
コイツを見てくれ? どう思う?

 

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201215034703j:plain

※謝肉祭、某店にて。

 

すごく、、、生っぽいです。

 

良いのかい?
生焼け肉なんて出しちまって?


俺は、
出された物は何でも食っちまう男なんだぜ?


アッツーーーー!!!

 

WC) (;゚;艸;゚;)ゲボゲボゲボ~~~

 

お後が宜しいようで。
それじゃぁノシ

_________
不正確な情報を含みます。
登場する団体・名称は現実のものと関係ありません。
各自の自己責任のもと、読み/取り組んで下さい。
※画像・記事の無断転載/盗用は禁じます。

[この記事の提供元]
デブの180日ー Presented by 牛タン1kg4$