体重143.5kgのデブが、180日で何キロ痩せるのか?

食事制限/調整・筋トレ・レコーディングにより、約6ヶ月かけて脱デブを目指す。

W.11 体重-0.3kg 体脂肪率-0.7% ダイエットには、TED Edが最適!? ... TED Ed??

【ダイエットの経過&残り日数】
・経過日数 77日 / 11週間 (2021. 01.26-02.01)
― 残り日数 103/180日 / 13/24週

 

毎度!11週間目~~
デブの180日の、牛タン1kgです。

 

みなさん、
ダイエットの成果出てますか?

 

え? お前はどうなんだって?

 

そりゃぁ読んでからのお楽しみよ。

 

 

それはそうと、

YouTubeの履歴(ライブラリ)あさっていたら、

【絶対、みんなのダイエットの役に立つ動画】再発掘したので、

今回はそれを主軸に話を展開します。

 


【絶対、ダイエットに使える動画】 そんなのアルの?

 

嘘だ~ おめぇ。

オラをハメて、健康食品売りつける気だろぉ。

ぶっこ○すぞ!!(VC野沢○子

 

と、心の中ではお思いでしょう。

 


で、す、が。 アルんです!!

 

【絶対、みんなのダイエットの役に立つ動画】は、

アリます!?

 

今から紹介する動画は、

健康を発掘する大辞典番組の様な怪しい健康番組とか、

ダイエットトレンドを紹介する激ウス番組ではありません

 

では、

そんなダイエットに使える動画を、

ダレが発行しているのか?

 

その正体は,,,,

世界最高峰のプレゼンこと、【TED】です。

 

TEDの存在は、

日本では余り知られていませんが、

海外では超有名な団体であり、動画の配信元です。

 

今回紹介するのは、

同じ『TED』でも、【TED Ed】です。

 

普通の“TED”は、

ビル・ゲイツ / スティーブ・ジョブズなどの有名人が、

プレゼンをしています。

 

ですが、

【TED Ed】アニメーション(アニメ)を用いた、

“初心者向けの動画配信サービス”です。

 

今回は、

数多あるTED-Ed動画の中から、

ダイエットの為に、見ておくべき動画紹介します。

 

それではドウゾ!!

 

 

★.過去データの一覧

そろそろ整理するなり、

まとめるなりした方が良いんだろうなぁ...

 

【過去データの一覧はコチラ↓↓】

ダイエット開始時は、コレ↓↓
D.00 コロナ太りで、体重が143.5kgに.... 

142kg.hatenablog.com

 

1ヶ月目のダイエット結果が、コレ↓↓
M.01 体重-5.7kg 体脂肪率-1.1%
・1ヶ月で体重が約6キロも落ちたけど... 

142kg.hatenablog.com

 

 2ヶ月目のダイエット結果が、コレ↓↓
M.02体重-4.7kg 体脂肪率-0.5%
・祝2ヶ月達成!! 体重・体脂肪率はどうなった? 秘密兵器は、お酢 

142kg.hatenablog.com

 

1週目の結果は、コレ↓↓
W.01 1週間で体重ー6.2kg 体脂肪率ー1%
・まぁ、こんなもんかな? 

142kg.hatenablog.com

 

2週目の結果は、コレ↓↓
W.02 体重+2.3kg 体脂肪率+0.6%
・ダイエットが行方不明 

142kg.hatenablog.com

 

3週目の結果は、コレ↓↓
W.03 体重-1.7kg 体脂肪率+0.3%
・非常事態宣言発令か? 

142kg.hatenablog.com

 

4週目の結果は、コレ↓↓
W.04 体重-0.1kg 体脂肪率-1%
・ダイエット<筋トレになりつつある 

142kg.hatenablog.com

 

5週目の結果は、コレ↓↓
W.05 体重-0.8kg 体脂肪率-0.2%
・食道に激痛&腫瘍(?)、食道に負担の無い炭水化物を食べたら... 
胃カメラ飲んできます。 

142kg.hatenablog.com

 

6週目の結果は、コレ↓↓
W.06 体重-1.9kg 体脂肪率-1%
・【祝、マイナス10kg達成!!】 ダイエット6週目にして... 

142kg.hatenablog.com

 

7週目の結果は、コレ↓↓

W.07 体重+4.9kg 体脂肪率+1.8%

・天国から地獄、なぜ激太りしたのか? 

142kg.hatenablog.com

 

8週目の結果は、コレ↓↓

W.08 体重-1.2kg 体脂肪率±0%

・実体験から考える、ファスティングの謎 

142kg.hatenablog.com

 

9週目の結果は、コレ↓↓

W.09 体重-0.8kg 体脂肪率-0.1%

・基礎代謝以下のカロリーで、筋肉はどうなる? 

142kg.hatenablog.com

 

 

 

10週目の結果は、コレ↓↓

W.10 体重-4.8kg 体脂肪率-1.1%

・なんと!! アクセス数が8倍に、、、何で? 

142kg.hatenablog.com

 


それでは、ドウゾ!!

 

 

W.11 [結果発表:2021. 01.26-02.01]

1.体重-0.3kg

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20210202023207j:plain

【初期値:143.5kg (20.11.16)】
【週末値:133.2kg (21.01.18)】

 

【日付/体重】
1.26 135.9kg
1.27 134.4kg
1.28 133.5kg
1.29 135.0kg
1.30 132.5kg
1.31 131.1kg
2.01 132.9kg

 

当初比:-10.6kg
前週比:-0.3kg

 
2.体脂肪率-0.7%

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20210202023159j:plain

【初期値:37.2% (20.11.16)】
【週末値:35.5% (21.01.18)】

 

【日付/体脂肪率
1.26 35.5%
1.27 34.4%
1.28 34.5%
1.29 35.5%
1.30 35.3%
1.31 35.1%
2.01 34.8%

 

当初比:-2.4%
前週比:-0.7%


3.筋肉+0.65kg

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20210202023156j:plain

【初期値:85.50kg (20.11.16)】
【週末値:81.55kg (21.01.18)】


【日付/筋肉量】
1.26 83.15kg
1.27 83.70kg
1.28 82.95kg
1.29 82.60kg
1.30 81.35kg
1.31 80.75kg
2.01 82.20kg

 

当初比:-3.3kg
前週比:+0.65kg


4.体水分率+1.5%

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20210202023203j:plain

【初期値:50.6% (20.11.16)】
【週末値:49.5% (21.01.18)】


【日付/体水分率】
1.26 50.7%
1.27 52.6%
1.28 51.7%
1.29 50.4%
1.30 49.9%
1.31 49.5%
2.01 51.0%

 

当初比:-0.4%
前週比:+1.5%

 

★.筋トレ

 【スクワット】

01.28) 重量:107.5kg 回数:10回×3s

01.31) 重量:107.5kg 回数:10回×3s

  

【ベンチプレス】

01.28) 重量:100kg 回数:10回×3s

01.31) 重量:100kg 回数:10回×3s 

  

【腹筋】

01.28) 重量:xxxkg 回数:10回×4s

01.31) 重量:xxxkg 回数:10回×4s

  

【レッグエクステンション】

01.28) 重量:126.5kg 回数:10回×3s

01.31) 重量:126.5kg 回数:10回×3s

  

【レッグカール】

01.28) 重量:117kg 回数:10回×3s

01.31) 重量:117kg 回数:10回×3s

  

【前ペク】

01.28) 重量:101kg 回数:10回×3s

01.31) 重量:101kg 回数:10回×3s

 

 

【コメント&解説(個人の経験より)】

そうそう。

さっき↑↑上で言い忘れていたことがある。

 

動画関連の話では、

『こんなダイエット動画↓↓』オモシロイよ。

 

【1年で約70kg痩せた人の話】

体脂肪率47%てwwww

逆にどうやったらそうなんだよ。

 

【ダイエット】1年本気で痩せてみた137キロ→68.5キロ総集編

YouTube@ルイボスチャンネル

 www.youtube.com

 

1ヶ月約5kgずつ体重を減らしていって、

最終的には12ヶ月70kg近く痩せるっていうね。

 

至極単純に考えれば、

1日-1500kcal×7日=▲10,500kcal

▲10,500kcal=体脂肪約1.45kg

 

つまり、

1週間当たりマイナス1.45キロを、

12ヶ月続けたわけだ。

 

一応理論上の計算式では、

次の通りになります。

・摂取カロリーが、1700kcal/d

基礎代謝が、2200kcal/d

・活動代謝が、1000kcal/d

 

収支合計:▲1500kcal/d (▲約200g/d)


数式で考えれば、

別に難しく無い話なんだけど、

実際に12ヶ月(365日)実行するのは大変だよね。

 

いや~ すげぇわ。

負けていられないね。

 

ま、本当に勝負すべきは自分自身で、

“自分との戦い”なワケなんですけどね。


それでは、以下、

結果についての総評&反省↓↓

 

 

【体重】

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20210202023207j:plain

・当初比:-10.6kg
・前週比:-0.3kg

 

前の週と比べて、

たったの300gしか減ってなくない?

 

そんな感じがしますよね。


では、ココにご注目

1.31:131.1kg

2.01:132.9kg

 

お気づきでしょうか。

1日1.8キロも、増えています

 

もしこの突然のUP↑↑さえなければ、

マイナス2.1kgキロの上々の出来でした。

 

ただまぁ、べつに、

締め日に体重調整をする気はサラサラないので、

別に計測日に上がろうが、下がろうがドーーーでもいいです。

※体重調節する意味ある? 無意味なことはしない主義です。

 

むしろ注目すべきは、

体重の “流れ/傾向” と、“全体のバランス” です。

 

今のところ各項目においても、

別段、危険信号が出ていないので、

“むしろ順調”な位です。

 

おそらく、

来週(12週目/3ヶ月)の時点で、

問題が無ければマイナス▲15キロを達成できるハズです。

予定は未定。

 


おっと、それはそうと、

例の “ボーンブロス” 覚えていますか?

 

【吸引力の変わらない“圧力鍋”】を、購入しました

の、で、早速試しました

  ※【吸引力の変わらない】圧力鍋は、Noteの記事参照。

 


で、す、が。 大問題発生!?

 

問題の詳しい内容3ヶ月記念で発表しますが、

震えるボーンブロスは、恐らく無理そうです。

 

当初の予定では、

・【業務スーパーでダイエット】とか、

・【業務スーパーで、特製ボーンブロス】など

こんな感じの記事が並ぶ予定でしたが、

急遽予定を変更します。

 

内容的には、

【なぜ、日本でボーンブロスが成功しないのか?】になる予定です。

 

成功しないのか?

てことは、何か失敗したな?

 

そうです。

何かがありました

 

ま、その話は次回にでも、、、

 

 

体脂肪率

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20210202023159j:plain

・当初比:-2.4%
・前週比:-0.7%

 

先週比で、マイナス0.7p

当初比だと、マイナス2.4p

 

若干、出来過ぎな気もしますが、

結果はこんな感じになりました。

 

とはいえ、

1月31日の体脂肪率を見ても、

減ってはいるので特に問題は無いかと。

 


ところで、

前回の疑問の1つ覚えています?

 

>>ホメオスタシス(恒常性)は強力で有名なのに、

>>すごく余裕ありそうな感じじゃないですか?

 

あくまで憶測の段階ですが、

もしかしたら【停滞期】来ないのかもしれない。

 

・・・へ?

 

ホメオスタシス(恒常性)による、

ダイエットの停滞期が無いとかあり得るの?

 

と、恐らく驚かれるでしょう。

マジメにダイエットしている方にはね。

 


この恒常性による体重の維持機能、

つまり【停滞期】は、次の方法で回避できるのかも?

と、考え始めています。

 

その方法とはコチラ↓↓

 

定期的にカロリー(栄養)過剰供給する事で、

体が“茹でカエル”の様になり、

【停滞期(ホメちゃん)】を気づかせない事が出来るかもしれない。

その様な内容です。

 

原則的には、

【超低カロリ-ダイエット】として、

1日の摂取カロリーを800kcal/dayに抑制しています。

 

ただ例外的に、

【筋トレした日は、多めに食べる】を心がけています。

 

それは何故か?

 

『筋肉減少を抑え、筋量維持を図る為』です。

まぁ、この辺の話は何度もやっているので割愛します。

 


で、ここでの重要なポイントは、

【定期的に】と、【豊富なカロリー(栄養)】です。

 

恐らくですけど、

はある“一定期間以上”で、“飢餓状態”にあると、

恒常性という【急ブレーキ(停滞期)】を発動させるのではと睨んでいます。

 

ということは、

“コンスタント”に、“栄養補給”して体を安心させてやれば、

 

どうせ2日(約48時間)待てば、

バカみたいなカロリーと、栄養が再入荷されるんでしょ?

 

と、ある種の理解を示すのではなかろうか?

最近そう考えるようになりました。

 

というのも、

以前ダイエットに取り組んだときよりも、

格段に楽なダイエットになっています。

 

ぶっちゃけた話、

今の現状では【減りづらい/痩せづらい】が、

ホボ無いんですよね。

逆に自信があるくらいなもんで...

 

もちろん、

【ジムで適切な筋トレ】の効果もアルでしょうが、

【食事内容】【食事リズム】的にも、

何かしらの効果が出ているのかもしれません。

 

ただまぁ、こればっかりは、

より長く続けてデータ取ってみないと分からないので、

要研究ですね。

 

 

【筋肉量】

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20210202023156j:plain

・当初比:-3.3kg
・前週比:+0.65kg

 

ダイエット当初から考えると、

約3キロ減っています。

 

ただ、先週との比較では、

約650gの筋量増加になりました。

 


お、筋肉増えてる! やったぜ!!

 

、、、はたしてそうでしょうか?

 

11月16日~2月1日までの、

『連続したデータ』を眺めていますが、

喜ばしくはありません

 

何故か??

 

正直な印象としては、

筋量の“上限値”が、

明らかに切り下がってきているからです。

 

つまり、

長期的な傾向では、

“下降”に向かっています。

 

まぁ、低カロリー下の状況では、

それが【当たり前】なんですが、

幾分か惜しい気もします。


希望的観測を基に答えを出すなら、

当面の間は【上限:82kg / 下限:80kgのレンジで動いてくれば、

一応OKとしておきましょう。


とは言え、“筋量”は落ちても

“筋力”は格段に【UP↑↑】しています。

 

ま、その辺のお話は、

『追々分かる』ので、今はしません

お楽しみに。


あ、そうそう。

上のおさらいみたいになりますが、

筋トレ後は、少し多めのタンパク質・カロリ-を体に入れる様にしています。

 

理由は、

筋トレで傷ついた筋細胞を修復するためです。

本来なら修復の過程(超回復)で、筋量も増えますが、

今は筋量を増やせる状況にないので、筋量UPはしていません

 

まぁ分かり易く会社で例えるなら、

従業員(筋肉)の給料(カロリー)をカットしているに

新入社員(新筋肉)を採用する余裕は無い

 

そんな感じです。

 

従業員(筋肉)の給料(カロリー)が、UP↑↑してこそ

新しい筋肉(新たな人員)が来るのです

 

では、なぜ筋力UPしているのか?

 

あ! その答えTED-Edであるわ。

後で貼っておきますね。


...某氏が私に、

クレアチンローディング】を進めてきたけど、

F○CKって答えておきました。

 

 

【体水分率】

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20210202023203j:plain

・当初比:-0.4%
・前週比:+1.5%

 

筋肉が増えて水分が増えたというより、

筋トレ後に水分を沢山飲んだから、

ソレが反映された。

 

そんな予想が、

1番正解に近い答えなきがします。


そもそも、

筋量が増えない=グリコーゲンの保管場所も増えないので、

水分保水率が上がる要素は無いんですよね。

 

ま、ムクミの一種だとでも捉えておきましょうか。

 

 

【まとめ】

いかがだったでしょうか?

 

全体的には、【手堅い内容】

だったのではないでしょうかね?

 

問題は、

コレがいつまで続くかですけどね。

 

 

さてさてお待ちかね

 

それでは、
【TED-Edで学ぶダイエット講座】の始まり、始まり~。

 

なお、

動画は全て【英語】ですが、

日本語字幕で見ることが出来ます。

 

英語が苦手な方は、

日本語字幕を付けて見ることをオススメします。

 

若干、意訳的な物もありますが、

ほぼ英語を意味通り訳してくれています。

 

 

それでは、ドウゾ!!

 

オススメ動画その0.流行のダイエットと、まやかしの宣伝

 How to spot a fad diet - Mia Nacamulli - YouTube@TED-Edより

www.youtube.com

 いや~、耳が痛いっすわぁ。

まぁ記事書く方にも“品格”が求められるけど、
記事読む方にも“品格”が求められるよね。

 

 

オススメ動画その1.脂肪とは何か?

 What is fat? - George Zaidan - YouTube@TED-Edより

www.youtube.com

 複雑怪奇な脂肪酸について”

アニメーションを使って分かり易く解説しています。

 

特に、ダイエットの必須知識でもある、

トランス脂肪酸について解説されています。

 

 

オススメ動画その2.ビタミンの重要性について

 How do vitamins work? - Ginnie Trinh Nguyen - YouTube@TED-Edより

www.youtube.com

 ダイエットに欠かせない“ビタミン”

吸収から排出までの流れと、ビタミンの役割が解説されています。

 

 

オススメ動画その3.なぜ筋肉は疲れるのか?

 The surprising reason our muscles get tired - Christian Moro - YouTube@TED-Edより

www.youtube.com

 筋トレでダンベルが上がらなくなる理由は色々とありますが、

この動画では【神経系】から解説してくれています。

 

乳酸が~、ATPが~の動画は偶に見かけますが、

神経系からの解説は貴重ですので、是非。

 

恐らくコレを見れば、なぜ私が筋力UPするのか?

その理由も理解できると思います。

 

 

オススメ動画その4.筋肥大の仕組みについて 

What makes muscles grow? - Jeffrey Siegel - YouTube@TED-Edより

www.youtube.com

筋肉つながりでコチラもドウゾ。

 

筋肥大のメカニズムが、

アニメで分かり易く解説されています。

 

クッソみたいなWebページでの解説よりも、

断然分かり易くオススメです。

 

時間たったの4分19秒で、一生物の知識をGETできる。

魅力的だと思いません?

 

 

オススメ動画その5.炭水化物とは何か? 

How do carbohydrates impact your health? - Richard J. Wood - YouTube@TED-Edより 

www.youtube.com

糖質制限、低糖質、ロカボetc...

糖質に関するダイエットを試みる前に、

是非一度見ておく事をオススメします。

 

 

オススメ動画その5.カロリーとは何か? 

What is a calorie? - Emma Bryce - YouTube@TED-Edより 

www.youtube.com

こちらは、

カロリーについて基礎的な内容です。

 

また食事誘発性熱産生についても、

軽くですが触れられています。

 

 

 

他にも色々ありますが、

全部挙げるとキリが無いので、

各々で気になった動画を見て下さい。

 

他の動画を見たい人は、

YouTube【ted ed diet】検索すれば色々出てきます。

 

 

それじゃぁノシ

_________
不正確な情報を含みます。
登場する団体・名称は現実のものと関係ありません。
各自の自己責任のもと、読み/取り組んで下さい。
※画像・記事の無断転載/盗用は禁じます。

[この記事の提供元]
デブの180日ー Presented by 牛タン1kg4$

 

[関連記事]
裏話と雑記ノート ー by カンガルーT

note.com


ワーホリ・観光情報@AUS/NZ ー by カンガルーとよだ

www.beyondworkingholiday.com