体重143.5kgのデブが、180日で何キロ痩せるのか?

食事制限/調整・筋トレ・レコーディングにより、約6ヶ月かけて脱デブを目指す。

W.02 体重+2.3kg 体脂肪率+0.6% ダイエットが行方不明

【ダイエットの経過&残り日数22週】
・経過日数 14日 (2020.11.17-11.30)
― 残り日数 166/180日
・経過週数 2週間 (2020.11.24-11.30)
― 残り週数 22/24週


毎度!2週目突入。
デブの180日の、牛タン1kgです。

 

ダイエット2週目、、、

なのに、外食!食べ歩き!!

 

お前痩せる気あんのか!?

 

と思われるかもしれませんが、
意外と善戦しています。

 

食って、食って、食いまくったのに?

 

はい、そうです


食って、食って、食いまくった。
のにです。


・・・なぜ?

 

それは....

 

数値データを交えつつ、
色々【思い当たる事】について話します。



過去データを置いておきます。


<<初期値は、コチラ↓↓>>

D.00 コロナ太りで、体重が143.5kgに.... 

142kg.hatenablog.com

 

 

<<1週目の結果は、コチラ↓↓>>
W.01 1週間で体重ー6.2kg。体脂肪率ー1%。まぁ、こんなもんかな?

142kg.hatenablog.com

 

 


はい、それでは、お待ちかね。
2週目の計測結果は、こんな感じに↓↓

 

それでは、ドウゾ!!

 

 

 W.02 [結果発表:20.11.24-11.30]

1.体重+2.3kg 

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201212093331j:plain

【初期値:143.5kg (20.11.16)】
【週末値:137.3kg (20.11.23)】

 

【日付/体重】
11.24:138.0kg
11.25:137.8kg
11.26:138.7kg
11.27:137.7kg
11.28:137.1kg
11.29:137.2kg
11.30:139.6kg

当初比:-3.9kg
前週比:+2.3kg

  
2.体脂肪率+0.6%

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201212093327j:plain

【初期値:37.2% (20.11.16)】
【週末値:36.2% (20.11.23)】


【日付/体脂肪率
11.24:36.5%
11.25:36.5%
11.26:36.2%
11.27:36.0%
11.28:36.7%
11.29:36.2%
11.30:36.8%

 

当初比:-0.4%
前週比:+0.6%


3.筋肉量+0.7%

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201212093319j:plain

【初期値:85.50kg (20.11.16)】
【週末値:83.05kg (20.11.23)】


【日付/筋肉量】
11.24:83.15kg
11.25:83.00kg
11.26:84.00kg
11.27:83.60kg
11.28:82.30kg
11.29:83.05kg
11.30:83.75kg

 

当初比:-1.75%
前週比:+0.7%


4.体水分率-0.5%

f:id:Oxtongue1kg4Dollars:20201212093323j:plain

【初期値:50.6% (20.11.16)】
【週末値:50.0% (20.11.23)】


【日付/体水分率】
11.24:49.6%
11.25:49.5%
11.26:50.6%
11.27:50.6%
11.28:48.8%
11.29:50.0%
11.30:49.5%

 

当初比:-1.1%
前週比:-0.5%

 

 

★.筋トレ

【スクワット】
11.25) 重量:97.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:97.5kg 回数:10回×3s


【ベンチプレス】
11.25) 重量:92.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:92.5kg 回数:10回×3s


【腹筋】
11.25) 重量:xxxkg 回数:10回×3s
11.29) 重量:xxxkg 回数:10回×3s


【ロー】
11.25) 重量:89kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:89kg 回数:10回×3s


【レッグエクステンション】
11.25) 重量:119.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:119.5kg 回数:10回×3s


【レッグカール】
11.25) 重量:112.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:112.5kg 回数:10回×3s


【前ペク】
11.25) 重量:91.5kg 回数:10回×3s
11.29) 重量:91.5kg 回数:10回×3s

 

 

【コメント&解説(個人の経験より)】

今週は“色々なイベント”がありました。

 

正直、
ダイエットが振出しに戻って、
おかしくは無いと思っていました。

 

ですが、
意外と被害は少なかったようで...

 

さて、それでは、
結果についての総評&反省です。

 


【体重】

当初比:-3.9kg
前週比:+2.3kg

 

当初の予定では、
この週(2週目)で体重を、
約2~3kg減らすつもりでした。

 

で、し、た、が。

 

外食や暴飲暴食の結果、
前週より2.3キロの増量となりました。

 

もはや、
ダイエット(?)な勢いです。


とは言うものの、
ダイエット開始当初と比較すると、
マイナス3.9kgと上々を維持しています。

 

2週間で約-4kgということは、
1週間当たり2kgずつ痩せている計算になります。

 


では何故、
食べているのに、超リバウンドしないのでしょうか?

 

考えられる要因として、
次の3つの事柄があります。

 

1.食べ物の“質”が良い

2.食べる時間帯を選んでいる

3.筋トレと食事の相乗効果

 

<1.食べ物の“質”が良い>
暴飲暴食している様ですが、
食べる物は選んでいます

 

炭水化物は少なくし、
焼き肉・鍋などプロテイン中心”の食事を、
常に心がけています。

 

 

<2.食べる時間帯を選んでいる>
もし炭水化物・甘い物を食べたくなった場合、
どうすればいいのでしょう?

 

何か効果的なやり方は?

 

あると言えば、あります

 

もし(糖質制限)ダイエット中に、
炭水化物・甘い物が食べたくなったら、
“午前中“or”午後3時まで“食べましょう

 

夕方~夜にかけて、
炭水化物・糖質を摂取すると、
テキメンに太りやすくなります。

 

また、
食べ物を“大量に食べたい”場合も、
“朝食”or“昼食”で処理しましょう。

 

夕食、夜食は、
エネルギーの代謝効率が悪く、
激太りの原因になりえます。

 


<3.筋トレと食事の相乗効果>
糖質制限ダイエット、
ローカーボハイドレートダイエット、
低糖質ダイエット中

 

あま~~~いお菓子や、
うどん・ラーメン・蕎麦などの、
炭水化物を食べたい!!

 

そんな時があると思います!!

 

本来は食べては駄目です。

 

で、す、が、
裏技というか、チートじみたやり方で、
“炭水化物・糖質を摂取する方法”があります。

 

それが、

筋トレ!!を使う方法。

 

ただし、
注意点がいくつかあります。

 

<注意1.炭水化物・糖質を食べる時間帯に注意>

炭水化物・糖質を食べたいときは、
“筋トレの3時間前”or“筋トレ直後”にして下さい。

 

もし食べたい物が、
プリン1個などの小食なら、筋トレの直前でも大丈夫です。
※要は、消化と筋トレで吐くかどうかの違いです。

 

なお、
夜間に筋トレした場合、
炭水化物・お菓子は夜に食べ無い方が良いです。

 

筋トレしてても、
寝る前・夜間に物を食べると、体に蓄積されます。

 

できる事なら、
午前中に筋トレして、その流れで甘い物を食べる方が、
まだ建設的です。

 

まぁ食べ無いに超したことは無いけど。

 


<注意2.有酸素運動ではなく、筋トレ>

筋トレ=トレーニング=有酸素運動(ランニング)
の様に一緒くたにする人が居ます。

 

しかし、その認識は違います。

 

筋トレは、
ウエイト(自重可)を使ったトレーニンです。

 

種目は好みによりますが、
大きい筋肉を鍛えた方が、筋トレ効率が良いです。

 

特に初心者が取り組むなら、
ベンチプレス・ベーベルスクワット・腹筋
この3つでOKです。

 

初心者にありがちな、
アレモ・コレモやりたがる、
アレモコレモ病は、筋トレが続かなくなる原因になるので、
やめときましょう。

 

細部に取り組むのは、
大枠が出来てからの話です。

 


<注意3.基礎代謝UP/アフターバーンは当てにならない>

筋トレによる、
基礎代謝向上・アフターバーン効果は、
当てにしないで下さい。

 

また、
筋トレによる消費カロリーも、
カロリ-収支の勘定に入れない方が賢明です。

 

基本的には、
日々の基礎代謝+生活(活動)代謝により、
体脂肪/体重減少を狙います

 

筋トレして痩せる!! 食事無制限!?

 

そんな事は至難の業ですので、
取り組むだけ無駄でしょう。

※個人の自由です。やりたい方は是非TRY!!

 

あくまでも筋トレの目的は、
加齢/食事制限に関する筋肉の衰退を防止すること、
筋トレにより糖の吸収効率を改善する事です。

 


体脂肪率
当初比:-0.4%
前週比:+0.6%

 

数値は誤差の範囲ですね。

 

当たり前ですが、
ダイエット中なのに食いまくっているので、
体脂肪が落ちるワケありません

 

体脂肪を落としたいのなら、
より厳格な糖質の制限と、
カロリーコントロールが必要になります。

 

ただ、経験上では、
基礎代謝以下のカロリーまで落とすと、
体脂肪<筋肉の減少のスピードが早くなる気がします。

 

摂取カロリー=基礎代謝にしておいて、
活動代謝(生活代謝)1000kcal~1500kcalで、
体脂肪を落とす方が、体に負担なく痩せられるでしょう。

 

1日に大体1000kcalずつ痩せていけば、
7日(1週間)で、約7200kcal=1kgになる計算です。

 

月単位で4kgのマイナスです。

 

もちろん、
7200kcalは脂肪1kgの重さなので、
実測値ではもっと体重が減ることでしょう。

 


【筋肉量】

当初比:-1.75%
前週比:+0.7%

 

筋肉が微妙に増えたような気がしますが、
糖質摂取による、
グリコーゲン増加→保水率UP→筋肉増加
のパターンだと推測されます。

 

そもそもな話、
体組成計で“正確な筋量を計測”する事は、
構造上かなり難しいでしょう。

 

あくまでも目安程度に留めて置く方が、
無難です。

 

むしろ、
筋肉の増加を調べたいのなら、
腕周り・足回りの太さを測定して、
どの程度の変化があるのか?

 

その数値を計測する方が、
まだ信憑性はあります。

 

ただし、
図る位置、パンプアップなどの影響を受けるので、
痛し痒しな部分はあります。

 

また別の方法として、
持ち上げられるウエイトの重さ・回数の、
UP/DOWNも参考になるでしょう。

 

しかしながら、
その日のコンディションや、栄養状態、
やり方に左右される弱点があります。

 

そしてさらに、
筋力は測れたとしても、
筋量(筋肥大)を調べる事はできません。

 


ところで1つ質問です

 

下記の場合って、
どう解釈すればいいとおもいますか??

 

筋肉量が30kgで、
50kgの重量を持ち上げられたとする。

 

また
筋肉量が25kgに減って、
100kgの重量を持ち上げられるようになった。

 

この場合、
筋肉は発達しているのか否か??

 

答えとして、
筋力の向上は確実です。
※ズルをしていなければ。

 

しかし、
筋肉の量(筋肥大失敗)は、
確実に減少の一途を辿っています。

 

さてこの場合、
筋トレは成功でしょうか? 失敗でしょうか?


・・・・気色悪いでしょう?


今、これが私に起こっている現象です。

 


色々思うことはありますが、
体全体の筋肉量が5kgに減ったとて、
ベンチプレスで120kg*30回できるなら、
最早、最大限の成功ではないでしょうかね。

最近はそう思います。

 


【体水分率】

当初比:-1.1%
前週比:-0.5%

 

体水分に関しては、
ふ~~~んって感じです。

 

原則的には、
体重減少・筋肉減少・保水率DOWN
ある程度まで落ちていきます。

 

それにこの数値は、
量ではなく、率ですからね。

中々いい加減なもんです。

 


<<全体的なコメント>>

ダイエット2週目にして、船が山に登りましたね。

座礁です、座礁


ザショウクジラです。

 

今後は、
船に羽が生えて昇天しないように、
よりいっそうの注意が必要になりそうです。


ところで、
船が山に登るの件で、
オスマン艦隊の山越え作戦”が、
頭に浮かんだ方は、相当の博識者です。

 

商品として、当ブログに、
はてなスターを付ける権利をやろう!!

 

さらに読破特典として、

ブクマする権利も付与してやろう!!

 

.....

 

それじゃぁノシ

_________
不正確な情報を含みます。
登場する団体・名称は現実のものと関係ありません。
各自の自己責任のもと、読み/取り組んで下さい。
※画像・記事の無断転載/盗用は禁じます。

[この記事の提供元]
デブの180日ー Presented by 牛タン1kg4$